2010年11月25日

下まつげ用つけまつげの付け方

実は小顔に見せるためには顔を縦に締まった印象を与えることが有効です。そのとき、下まつげのつけまつげを付けると効果的なのです。

下まつげを付けるときは、先にアイメイクをしておく必要があります。これは通常のつけまつげを付けるときと同じ手順ですね。

アイメイクを済ませたら、まず、下まつげ用のつけまつげの長さを調整するために、自分の目の幅に合わせた長さで切ります。

下まつげ用のつけまつげは、全体を付けるよりは、目尻から黒目のあたりまでに付けるとほどよい効果がでます。全体に付けてしまうと、ちょっときつい印象を与えてしまうので、いろいろと試してみましょう。

なお、下まつげ用のつけまつげを取り扱うときは、通常のつけまつげ以上に丁寧に扱ってください。下まつげ用のつけまつげはより柔らかめに作られているためです。

下まつげ用のつけまつげを付けるときは、グルーを付けたら、自分の下まつげの下側に入れるようにして付けます。このとき、ピンセットで中央を持つと良いでしょう。

下まつげ用のつけまつげは、下を向きすぎてしまうと不自然さが強調されてしまいますので、付けたら少しだけ上に持ち上げるように指で調整しましょう。


下まつげ用つけまつげの新着情報はこちら




posted by 小悪魔 at 22:34| ハウツーつけまつげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。